Archive for the ダーツ Category

楽しいダーツ

Posted in ダーツ on 04/10/2011 by kenshi

久しぶりのハウストーナメント.

男女ミックスダブルスで,知らない人と組んだ.

カードのオートハンディありということで,楽しめるかなと.

で,行ってきました.

 

ゲームは1勝2敗でロビン抜けれず.

でも楽しかった.

久しぶりの対戦は緊張したけど楽しかった.

組んでくれた子も頑張ってたし.

勝てなかったのは実力通りかもしれないけど,やっぱりダーツは負けると悔しいし,勝てると楽しい.

やっぱこれがダーツだよ.

目指してた楽しみ方だよ.

よかった.

広告

ちょっと欲しいバレル

Posted in ダーツ on 03/18/2011 by kenshi

先日,ダーツバーに行って久しぶりに違うバレルで投げました.

4BAのバレルだったのですが,すごく感じが良かったです.

イメージで4BAはボードの前でたれるのでは?とか思っていたのですが,逆に伸びる感じでした.

T20とか軽く狙えるし,D3とかも狙い易いです.

でも4BAとか高いし,そもそもバレルにお金をかけたくない.

 

でもいいのが見つかりました.

CHASER 17g 4BAモデル(バレルのみ)

です.

これは安いですよ.

見た目も好みです.

買いだめしているTipが全部使えなくなるという悲しい事態になりますけど,試し買いしてもいいかなあという金額です.

どっかで試投ができるとさらにいいのですが,通販以外の情報が見つかりませんでした.

 

シャフトの長さ

Posted in ダーツ on 02/24/2011 by kenshi

DMCショート(A)と,それより5mmくらい長いインビト(B)との比較です.

普段はBで投げているので慣れの要素が高いと思います.

Aで投げるとなぜか投げるまでのリズムが長くなります.

あと飛び方が安定しません.フライト側がふりふりになります.

グリップ位置がシビアで,ずれると飛びにくいです.

Bで投げるとゆったり投げれます.

ダーツが放物線に沿って飛んで行きます.

慣れているせいもあり,グリップ位置はEASYでいいです.

 

細かい事は分かりませんが,シャフト(バレル+シャフト)の長さはある程度あったほうが投げ易いようです.

ただし,テイクバック時に顔に当たるのはアレなので,あまり長いのは良くないかもしれません.

狙う練習

Posted in ダーツ on 02/18/2011 by kenshi

まあ最初の頃はブルを狙う練習をする訳ですが,次第に上がりとかを考えて台形シングルを狙って投げるようになる訳ですよ.

これがうまく行くとダブルだったりトリプルだったりを狙う訳ですよ.

するととたんに入らなくなるというね.

精度が落ちるとでもいいましょうか.

 

というわけで「狙う練習」が必要になると思います.

自分がやっているのは下記の事です.

ボードを分割して適当に投げる.

まず上半分,下半分,右半分,左半分とか大きく投げます.

これでフォローの高さを大体把握出来ます.

コレくらいは楽勝なので,10分割とかまでやって投げます.

あくまで適当です.

次にトリプルリングの内側とかイメージして投げます.

するとブルを狙うよりブルに入りますね.

これは小さい的を狙っていないという事と,ブルの位置が把握出来ているからです.

話しによると,小さい所を狙うと筋肉に無駄な力が入るそうです.加えて位置関係を把握すると大きく狙えるそうです.

例えばブルに投げる時に,11と6の真ん中って思って投げると入るらしいです.

これが出来るようになると台形シングルくらいなら,スムーズにいれる事が出来るようになります.

 

では具体的に狙うフォームは?というと,そこへフォローを出す訳ですね.

構えるのはテイクバックの切っ掛けと思っているので,構えるときはあまり意識していません.

意識はしていないけど,毎回同じ動きをしたほうがいいのでフォローが出し易い同じ所へ構えるようにします.

結局フォローがきれいに出せればいいので,無駄に考えずに投げるのが狙うための意識として残ります.

肩から腕をあげるイメージ

Posted in ダーツ on 02/03/2011 by kenshi

まあお金がないので,自宅で投げる練習しかしてないのですが.

どうも腕が思ったように上がりません.

上げなきゃいけないわけでもないですが,肘をうまく上げて,フォローの力をボードにぶつけたい訳ですよ.

あと,肘を上げる事により,フォローが流れる(ピタッと決まらない)という.

で,助言を頂きまして.

肩からゆっくり上げるイメージで.

これはすばらしかったです.

肘を上げなくても腕が上がるのですよ.

結果としてフォローもきちんと止まるというですね.

力もさらに抜く事が出来ます.

 

ちなみに肩をがっつり上下するという意味ではございません.

テイクバックの最下点からフォローにうつる段階で肩から先の腕ごとボードへむけるというイメージの話しです.

二の腕を持ち上げるというほうがいいかもしれませんね.

 

現在のフォーム

Posted in ダーツ on 01/21/2011 by kenshi

まあこんな感じで投げてます.

で,頂いたアドバイス

飛ばし方も良いですし、これはこれで良いのかなと思います。ただ、まだフォロー先が流れる感はあるので、あとほんのちょっとだけ方向性が安定すると良いかもしれません。

フォロー先が流れるとは、フォロー先の終わりが毎回一定していないという事ですね。力でピタッと止めてはいけませんが、フォロー先は毎回一定の位置で終わると良いですよね。

ふむ.確かにフォローの最後までは神経を使ってませんでした.
ではどうするか?って話しになるんですけど・・・.

今の所案が浮かびませんw

フォローの最後まで意識すると,長くもつんですよね.と,飛びが悪くなります.

とりあえずは同じ形(指先)になるようにしてみたいです.

かっけー

Posted in ダーツ on 01/14/2011 by kenshi

対戦のプレッシャーというより外さなければ負けないので自分との戦いですケドねw

ダーツで対戦する暇(お金)がないと言ったらかえってきた言葉です.

そう,そうなんですよね.

最終的に高見を求めようと思えばそうなるんです.

日々の練習に生かして行きます.